トップページ  / 自作のステンドグラスを活かしたリノベーション住宅

自作のステンドグラスを活かしたリノベーション住宅

賃貸していた住宅を、自宅にするためにリノベーションを行いました。
 
外壁・屋根の再塗装、カバー工法によるサッシの断熱性能の向上、趣味のステンドグラスを活かした趣向など、お施主さんのこだわりが随所にちりばめられています。
 
 

 
外壁、屋根の再塗装に加え、サッシはカバー工法により全て新しいものに取り換えました。
屋根付きのカーポートも新設いたしました。
 
 
隣地との境界に半透明の目隠しフェンスと、自作のステンドクラスをはめこんだ郵便受けを設けました。
 
 
1階の一角に新規ミニキッチンを設置しました。
エアコンも既存の古いものを撤去し、新しく設置しました。
 
 
 
古びて変色した洗面台や便器、間仕切りを撤去し、新しい洗面化粧台とトイレを設置しました。
 
 
古いサッシは、全てカバー工法により新しいものに取り換えました。
開口面積は少し減りますが、古いサッシのガタ付きや隙間風の侵入が軽減し、断熱性能が格段に向上します。
 
 

狭くて使いづらかったL字型キッチンを撤去し、シンプルなミニキッチンを新しく設置しました。
狭い浴室も隣室の収納スペースを利用して拡張し、清潔で広々とした浴室に変わりました。
(右側After画像、マウスクリックで入れ替わります)
 
 
2階和室は、畳敷きからフローリングに変わりました。
 
 
2階和室の仏壇置場は、使い勝手の良い造り付けの収納家具に変わりました。
 
 
 

所在地:静岡市葵区
延床面積:107.64㎡
構造・回数:木造2階建て
施工者:杉山工務店
竣工:平成28年3月